院長 中西 幸子(旧姓 貞元)
  長兄:貞元内科医院 院長
  次兄:さだもと胃腸内科クリニック 院長
略歴 H2年 福岡県立小倉高等学校卒
  H8年 福岡大学医学部卒
  H8年 福岡市国立病院九州医療センター
  H9年 九州大学附属病院
  H10年 国立小倉病院
  H12年 福岡赤十字病院
  H14年 下関市立中央病院
  H15年 新小倉病院
  H16年 北九州市障害福祉センター嘱託医兼任
  H18年 中西ゆきこ眼科医院開院
  H27年 医療法人中西ゆきこ眼科医院設立
中西ゆきこ眼科医院は、平成18年6月1日に開院して、
お陰様で10年が経過しました。
平成20年5月に現在の地に新築移転し、
平成27年1月からは「医療法人 中西ゆきこ眼科医院」となりました。

小倉で生まれ育ち馴染みのある故郷で開業し、
眼科医として地域の皆様に関わることができて幸せに思います。
人間としてもまだ未熟な点もあるかと思いますが、
患者様の目の健康を守るために眼科学及び
関連領域の最新の知識と技術の習得に努力し、
その成果を日常の診療に活かすよう努めていきたいと思います。

今後ともよろしくお願い致します。
院長 中西 幸子
日本眼科学会 眼科専門医
患者様の立場に立って、
心を込めて応対させて頂きます。
分からない事があれば、
どうぞお気軽にお尋ね下さい。
迅速、的確な検査を行い、
患者様に心地よく検査を
受けて頂けるよう努めます。