新型コロナウイルス感染症対策について

中西ゆきこ眼科医院では、新型コロナウイルス感染症に対して以下のとおり対策を行い、できる限り感染防止に努めております。

  1. 1階入口と2階受付前に手指消毒液を常設
  2. 受付において検温等、体調確認
  3. 診察・検査用医療機器、眼鏡、レンズや、エレベーター、トイレ、ドアノブ、テーブル、椅子、荷物カゴ等の定期的消毒の実施
    (消毒には、次亜塩素酸及び、持続型抗菌剤 Etak【イータック】を使用)
  4. 窓の一部を常時開放して換気
  5. 24時間換気システム採用
  6. 加湿器付空気清浄機、空間除菌消臭装置の使用
  7. 診察室に手術用クリーンパーテーションを使用
  8. 2020年12月に院内全てのエアコンを、パナソニック製ナノイーX機能内蔵のエアコンに交換

私たちスタッフは次のことを徹底しています。

  1. フェイスシールドとマスクの常時着用
  2. 毎朝に検温を実施し、複数人で確認
  3. 手洗いと手指消毒の励行
  4. 食事中の休憩室を分散して、院内クラスターの未然防止
コロナウィルス終息までご不便をおかけいたしますが、皆様のご理解とご協力をよろしくお願いいたします。